BLOG透明な女の子と白髪娘。

こんにちは。手鞠鈴です。

気がつけばプレオープンの記事からすでに4ヶ月経ちました。
歳を重ねると過ぎる時間が早くなる、というのは本当なのだなと思う次第です。怖い。

近況としてこれといった話題がないので、今年の2月24日に発売された花澤香菜さんの『透明な女の子』について語ります。主にビジュアル面について。
以前から花澤香菜さんの歌う曲が非常に好みなのですが、この『透明な女の子』のプロデュースは空気公団の山崎さんということで個人的に大喜び! ベタベタですが『青い花』、良いですよね。

で、まず曲についての情報だけ知って、後ほどジャケットを見たのですが、

き、金髪…だと!?

この金髪は山崎さんのディレクションだそうですが、ファーストインパクトが凄すぎてびっくりしました。大胆!
最初こそ戸惑いましたが、ミュージッククリップで花澤香菜さんが動いている姿や歌っている姿を見て、とても似合ってるなぁと思っているうちに自然と初回生産限定盤をポチっていました。怖い。

昔は、女性といえば黒髪ショート! だった私ですが、最近は金髪…というよりはその人に似合っているならどんな髪型・髪色でも良いんじゃないかな、と考え方が変わってきていたので凄くタイムリー。…すこぶるどうでもいい。

ミュージッククリップはYouTubeでも観ることができますが、ショートVer.なので全容が気になる方は初回生産限定盤オススメです! 通常盤も捨てがたいですが…! (髪色的な意味で)

そんなことを言いつつ現在本オープンに向けて準備中です。
来月くらいには公開できたらいいな!

せっかくペンタブを買ったので、ブラシとかの練習をしようと思い描きました。白髪女子が猛烈に描きたかったのですが、白髪って表現が難しいですね。

せっかくペンタブを買ったので、ブラシとかの練習をしようと思い描きました。
白髪女子が猛烈に描きたかったのですが、白髪って表現が難しいですね。

Share

scroll up